Ridery

Webのデザインやエンジニアリング、カメラや写真のことをメインに日常生活もたまに書いています。

Twitterやメールのアイコン、必要になるたびググってダウンロードしてない?【IconJar】

  • 最近、コレは良い!となったmacOS用デスクトップアプリケーション「IconJar」をご紹介します🙆

f:id:mtmtkzm:20161123040230p:plain

ダウンロードはこちらから
http://geticonjar.com/

IconJarは、何ができるのか?

ひとことでいえば、アイコンを管理してくれるツールです。

デザインにおいてTwitterのアイコンがほしい!となったらこういうサイトにアクセスして毎度ダウンロードをしていたわけですが、なんとも非効率ですね。

でも意外とそういう人、多いのでは...?

必要十分な機能

アイコンを管理することだけに特化しており、余計な機能はありません。逆にアイコンを管理することに関してはIconJarがあれば事足ります!

アイコンをインポート

f:id:mtmtkzm:20161123035917p:plain

こんな感じ。
複数のアイコンをひとつのアイコンセットとして管理することもできるし、単体でバラバラッとインポートすることもできます。

サイドバーにアイコンセットが並ぶ

たくさんアイコンセットをインポートしてみました。アイコンセットが並びました。もちろん任意の名前をつけることができます。

f:id:mtmtkzm:20161123040847p:plain

また、それぞれライセンスを付与しておくこともできるので、実務で使うときも安心安全です。プルダウンでは以下のライセンスが選択できます。

ライセンスについて詳しくないのですがアイコン素材だと大体これに当てはまるのではないでしょうか?

f:id:mtmtkzm:20161123041058p:plain

ドラッグ&ドロップでIllustrator等に貼り付け

IconJarにて使いたいアイコンをドラッグ&ドロップでデザインに使用できます。直感的でいいですね。

もちろん、複数選択をすれば複数のアイコンを持っていくことができますよ。

見た目が可愛いく、使っていてなんとなく楽しい

シンプルな機能に対して、うざくないけど十分に映えるアニメーションがとても使い心地良いんです....(これにはまってしまったといっても過言ではない)

おわりに

まだベータ版のアプリケーションですが、全体的にとても良い感じですよ。