Ridery

Webのデザインやエンジニアリング、カメラや写真のことをメインに日常生活もたまに書いています。

GitHubやGoogleカレンダー...いろんなサービスと連携できるFranzプラグインのご紹介 ✍️

f:id:mtmtkzm:20170420213550p:plain

Franz とは? 🍋

meetfranz.com

Slack, Messanger, Chatworkなど、いわゆるチャット系アプリやGmailなどのサービスを一元管理できるデスクトップアプリケーションです。 デフォルトで対応しているサービスもどんどん増えており、人気急上昇中 👆👆👆

こういったサービスをブラウザのタブから切り離せるとすっきりして仕事が捗るってものです。しかし、便利なものも使い続けていると、欲が出ます。

あのサービスも、このサービスも、Franzで管理できればいいのに…!となってくるものです。

ヒトはそういう生きものです。

Franz プラグインの使い方 🍊

そこで、Franzが公開しているプラグイン(ベータ版)を使えば、もっと多くのサービスを管理することができますよ 💪

f:id:mtmtkzm:20170420211407p:plain

GoogleカレンダーEvernoteや、TrelloやTodoist、GitHub, BitbucketなどもFranzと連携できます!

1. GitHubに公開されているプラグイン本体をダウンロード

ダウンロードはこちらから

f:id:mtmtkzm:20170420210009j:plain
[Download ZIP]すれば良いです。3.6MBほどでした(2017/04/20)

2. 使いたいプラグインを探す

たくさん入っているフォルダひとつひとつが1サービスのプラグインです。

3. プラグインを設置する

~/Library/Application\ Support/Franz/Plugins/ に利用したいプラグインをフォルダごと設置しましょう!

※ Franzの設定画面の [ Open the Franz plugin directory ] をクリックすると、所定のディレクトリをFinderで起動してくれますので楽です。

4. Franzを起動(or 再起動)

そうすると、[ サービスを新たに追加 ] の項目に目当てのサービスが現れているかと思います✌️ その後はいつも通りですね!

おわりに

このプラグインは、自由に開発ができるようで、同じ手順で設置すれば使えるみたいです!作成した際は、プルリクエストを送ると良いみたいですよ!

便利なものは便利!どんどん活用して行きたいですね!!!

参考 🙏

qiita.com