読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ridery

Webのデザインやエンジニアリング、カメラや写真のことをメインに日常生活もたまに書いています。

やっぱり、ブログ書こうかな?!

学生生活

「思いは言葉に。」

スマートフォンからはてなブログのトップページをたまたま開き、目に入って来たこのコピーに完全にやられた。

f:id:mtmtkzm:20160426005258j:plain

まんまと、「文章書きたい」「思いを言葉にしよう...」って思わされた。書きます!ブログ!これから! 前のWordPressで作ったブログでちらほら書いていたりした技術系のことは、今後はQiitaに書こうと思う。ここでは、それ以外のことを書くことにしよっと。

ブログって、思いを一方的に伝えられるよね

会話は、レスポンスがはやい

会話やチャットって、そのリアルタイム性から返事が早すぎることが多々あったりする。 最後まで聞いてもらってやっと自分の思いが伝わったかどうかってとこなのに、 途中で返事が来ようもんなら食い違いや勘違いもそりゃ起きるよ!まだ俺が話してるっつーーの!!

と思うこともあるし

相手の顔色を伺いながら話しているうちになんかどんどん話せなくなっていって、声も小さくなっていったりして、最終的に途中で話すことをやめてしまったりする。 それで結局変に伝わってしまってたりするともう大変。

ブログは、思いの丈をほぼ書きたいだけ書ける

ブログって会話と違って瞬時にレスポンスが来ないし、書きたいことをまとめながら書くことができるからその時の思いを伝える上でとってもいいツールだなと思った。まさに「思いを言葉に。」ジャストフィット!笑

ほぼっていうのは、会話と違ってデータとして残ること...それによって書けないこともありそうだね。

というわけで、(?)

言いたいことがある人はブログ書けばいいんじゃね?

という結論を導き出したのでブログを書き始めることにしたのでした。ちゃんちゃん。